HANAとANA

仕事に疲れたHANAが気分転換にマイル活動はじめました

SFC取得のための小旅行その1 1日目

今回の行程

1日目

 7:20羽田空港 ー  9:15福岡空港(旅割)

13:00福岡空港 ー 14:50成田空港(プレミアム旅割)

18:15成田空港 ー 21:25那覇空港(プレミアム旅割)

2日目

11:55那覇空港 ー 14:25成田空港(プレミアム旅割)

 

基本的に飛行機では離陸前に爆睡し着陸まで起きない私(機内でのドリンクサービスもほぼ気付かず爆睡)。

特に朝一番の飛行機は、起きてることがそもそも無理。絶対に寝てしまうので、1本目のフライトはプレミアムクラスはやめました。疲れが出る2本目のフライトからプレミアムクラスにして、ANAラウンジで休憩できるように行程を組み立ててみました。

1泊2日の福岡沖縄旅行。食事や宿泊もできるだけローコストに。ほぼノープランですが、現地の名物は食したいと思います!

 

1日目 7:20羽田空港福岡空港

家を5時半に出て、出発前にカードラウンジで軽い朝食を。早朝の羽田はさすがに保安検査も空いていて、すぐにカードラウンジへ。

f:id:hana0303:20161130181031j:plain

羽田空港のカードラウンジは、朝はベーグルが提供されています(1人2個まで)。クリームチーズ(3種)も添えられていて、絶品。チョコレートとブルーベリーのベーグルを選び、ちょっと温めて。モチモチして美味しかったー。これが無料でいただけるとは最高ですね。 

既にもう眠くなってきてます・・・。あー、ダメダメ。福岡滞在3時間半のプランを考えないと。

福岡といえば、やっぱ博多ラーメンっしょ。次の福岡ー成田のフライトは13時発のプレミアムクラス。初のGOZENを美味しく食するために、早めにラーメンを食しておかないとね。ということで、早い時間からやっている博多ラーメンを検索。せっかくなので東京でも食べられるチェーン店ではなく、地元ならでは店を。

口コミやら色々みた結果、繁華街から少し離れた、朝から営業している地元で人気の長浜ラーメンの店に行ってみることに。その後は、時間を見て、福岡空港のラウンジ探検でもしてみようかな、と。。

そうこうしているうちに、あっという間に搭乗時間。2時間弱のフライトは案の定、ドアが閉まるか閉まらないかのうちに爆睡。着陸の“どんっ!”で目が覚めて福岡空港着。

 

1日目 福岡市内と福岡空港

福岡空港は数年前出張で訪れたことはあったものの、地下鉄で市街地にすぐ出られて便利だったなーとの記憶のみ。新鮮♪ 

福岡市内での目的地は決まっています。地元民御用達との評判、超有名店の「元祖長浜屋」に行きます。女性一人じゃ入りづらいとの口コミもありますが気にしない。

地下鉄に乗って赤坂って駅で降りてがんがん歩く。10時15分にはお店に到着。事前情報どおり、確かに女性1人で入るような店ではないなー。

でも気にせず外の券売機で食券を買う。ラーメン500円。安っ!

f:id:hana0303:20161130185143j:plain

店に入って、カタ(固めの麺)と言ってから着席。テーブルの上のヤカンのお茶を自分で汲んでる最中にラーメンが出てきた。早っ!ほんとに茹でてるの?

次々入ってくるオジさんや肉体労働系のお兄さんからは、ベタナマ、カタタマ・・・と次々に呪文のような言葉が。麺の固さとか替え玉とか頼んでるらしい。いやーネットの評判通り。楽しい!!

で、味はというと、結構あっさりしていて、イメージしていた博多ラーメンとは違う感じ。まーこれはこれでありなのかなー。周りは替え玉してスープも飲み干してる人も多くて、ちょっと真似して結構スープを飲んでみた。

とりあえず、地元らしさを楽しめたし「旅」って感じ。500円で満足♪

ラーメンの後は、せっかくなので天神とか繁華街をぶらぶらしても良かったんだけど、結構歩いたし、無理せず福岡空港のショップやラウンジ巡りをすることに。初めてのプレミアムクラス搭乗を前にラウンジを楽しみたいしね。

まずは、カードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」に。ドリンクがグラスじゃなくてプラのカップ。結構ショボい。すぐ出てANAラウンジに。

f:id:hana0303:20161130190223j:plain

初めてのANA ラウンジ。何も考えずに入ったら、すぐ保安検査場だった。え?当たり前?時間があるのでラウンジで休んでからショップ巡りするつもりだったのに…。

仕方ないので、ANAラウンジで時間つぶし。次に降り立つ成田空港での3時間の過ごし方を検討。

成田って何も無いよなーーー、きっとヒマだなーーー。溜まってる仕事するかなーーー。待てよ、成田空港の国内線ANAラウンジは国際線アライバルラウンジも兼ねているとの情報。そうだ!シャワールーム借りてみよう。決定!!楽しみ!!!

 

1日目 13:00福岡空港ー成田空港

初めてのプレミアムクラス。初めての優先搭乗。きんちょーするなー♪

席に座るやいなや、なんかCAさんに担当ですって挨拶されて何て返していいか分からず気恥ずかしい。でも、シートが大きくて超快適。枕やらスリッパやら、なんか嬉しい。

例によってドアが閉まり次第、条件反射で眠気が…。今日は頑張って起きてなくちゃ!

離陸後、リクライニング倒してゆっくりしていると猛烈な眠気が。CAさんが「お食事を…」の声に「後からでもいいですか?」と聞いてしまう始末。リクライニングを戻してちゃんと食事を取る体制にしてペリエをもらって目を覚ます。あぁ、でも全然お腹が空いてない…。

f:id:hana0303:20161130192359j:plain

元祖長浜屋でラーメンを汁まで飲んだのが効いている。ほとんど食欲なし。半分も食べられない。残念。

早めに下げてもらって、眠気に任せて爆睡。どうして飛行機の中ってこんなに眠れるんでしょ。おまけにプレミアムクラスってホント寝るためのシートじゃない?って思えるくらい快適。

2時間弱のフライト。あっという間に成田到着。

 

1日目 成田空港

成田空港で約3時間。18時まで長いっ!

まずは、ANAラウンジでシャワールームを借りてみることに。

今日の那覇のホテルは、KARIYUSHI LCH。ダブルルーム3,900円。安いだけにシャワールームが超ショボくてアメニティも無し。到着も遅くなるので寝るだけ。だったら、成田空港でゆっくりシャワーを浴びて行こう!ということで、試してみた。

結論としては、いい!画像は無いけど、いい!!昼間だからガラガラだし、シャワーを浴びて身支度整えてたっぷり1時間超。アメニティも揃っていて、よいよい。(混んでいる時は20分程度にしてくれとの注意書きはあります。一応。)

シャワーを浴びてすっかりリフレッシュした後は、出発までラウンジで。小さなおにぎりやサンドイッチなどの軽食もあって内容充実。乗り継ぎ待ちの外国人が多くてほとんど国際線ラウンジ。突然の仕事もあって、3時間は思ったより短かった。

さあ、1日目の最後のフライト、成田空港ー那覇空港へ。

 

1日目 18:15成田空港ー那覇空港

成田ー那覇は外国人が多い。CAさんの英語アナウンスも上手だし。

さて本日2回目のプレミアムクラス。3時間超のフライトは2、3年前の海外出張以来。でもシートがいいのであまり疲れない。今回のGOZENは洋食。

f:id:hana0303:20161130223432j:plain

ティラミス美味しかった♪

例によって食事の後は、やっぱり睡魔に襲われ爆睡。どうして飛行機って寝ても寝ても、睡魔が襲ってくるんでしょう???

那覇空港到着は21時20分頃。ガランとしたした空港から本日の宿に向かいます。

1日目 那覇市

本日の宿は、マイラーさん御用達のKARIYUSHI LCH。私はスタンダードダブルルームのある2ndを選択。新しくて綺麗。

f:id:hana0303:20161130230254j:plain

那覇空港からモノレールに乗り、県庁前駅で降りて5分と便利。シャワーブースがローコストだけど、ちゃんとしたベッドが心地よい。私的には全然OK。フロントの方も感じ良いし、こんな安くていいの?ってくらい。次があるか分からないけど、次に那覇に泊まる時もぜひ使いたい。

さて、成田でたっぷり時間をかけてシャワーを浴びてきたので、今日はさっさとベッドに横になります。フライトで寝すぎてなかなか寝付けないので、明日の昼まで那覇でどう過ごすかのんびり検討します。ああ、ダブルベッドが気持ちいい〜。

 

1日目 まとめ

本日の出費 3,780円

 

宿泊費   2,500円(楽天ポイントで△1,400円)

食費    500円

現地交通費 

福岡市地下鉄往復 260円×2

那覇市ゆいレール 260円

 

 

関連記事

hana0303.hatenadiary.jp

hana0303.hatenadiary.jp

hana0303.hatenadiary.jp

hana0303.hatenadiary.jp

hana0303.hatenadiary.jp